本文へ移動

園のブログ

 あそかだより

RSS(別ウィンドウで開きます) 

☆夏まつり(1日目)☆

2022-07-13
☆夏まつり(1日目)☆
 雨をも吹き飛ばし、今年度も5歳児クラスの樽太鼓とソーラン節で始まった夏まつり。見ていたお子さん達からも「どっこいしょ~どっこいしょ!」と元気な掛け声が響き渡り、オープニングから盛り上がりを見せていました。その後、雨が降り始め、園庭で模擬店を行うことはできませんでしたが、ホールや部屋を開放して準備された模擬店はお祭りそのもの。どきどき、わくわくしながら、お面や的当て、おもちゃすくい、輪投げなど、様々なお店を回り、模擬店から部屋に戻る際には「おもちゃすくいたのしかったね」「おめんにあってるね」と会話が弾み、とびきりの笑顔がたくさん見られました。明日は盆踊りを予定しています。お子さん達の楽しみはまだまだ続きます☆
☆力強い樽太鼓の音が響き渡っていました。
「どっこいしょ~どっこいしょ!そーらん、そーらん!」
☆楽しみにしていた模擬店。5歳児クラスのお子さん達がお店の担当をしてくれました。
☆「このおさかなにしよっと!」すくえるかな?
☆「どれにしようかな?」たくさんの種類のお面がありました。
「なにがもらえるかな?」
「いらっしゃいませ~」「やきそばくださ~い!」「はい、どうぞ」
お楽しみ給食(夏まつり)とおやつ

☆たなばた☆

2022-07-07
☆たなばた☆
 7月7日は七夕の日です。言い伝えでは織姫と彦星が1年に1度だけ天の川で会えるとされている日ですね。今年もあそか保育園では短冊に願い事を書いて笹に飾りました。「ともだちとたくさんあそべますように」など、素敵な願いが短冊にたくさん込められていました。七夕の由来について、お楽しみを見たり、お楽しみ給食(七夕)を食べたりと7月7日を楽しく過ごしたお子さん達。夜は空を見上げて、星が集まる天の川を探しているのかもしれませんね。
☆保育園の笹は、本部にある大行寺の笹を切っていただきました。
☆輪つなぎや吹き流しなどを作りました。
☆「みんなの願い事が叶いますように」
☆「七夕のお話」
☆お楽しみ給食(七夕)

☆とうもろこし狩り☆

2022-07-04
☆とうもろこし狩り☆
 5歳児クラスが地域の畑でとうもろこし狩りをさせてもらいました。畑に着くとまず驚いたのは、とうもろこしの背の高さ!「とうもろこしおっきいね~!」と声を上げるお子さん達。「つちのなかにあるのかな?」「とうもろこしはもぐんだよ。トトロでみたもん!」と可愛らしい会話も聞かれました。地域の方に教わった狩り方で「こうするんだよね」「とれなかったらねじるんだよ」と初めてのとうもろこし狩りに目を輝かせて楽しんでいました。園に帰ってからは、とうもろこしの皮をむいたり、絵を描いたりし、最後はおやつに新鮮なとうもろこしをおいしくいただきました。
☆とうもろこし畑
☆「したにひっぱるんだよね」ととうもろこしをもいでいます。
☆「おおきいのとれたよ!」
☆皮をむくと「あまいにおいがする~」と大発見あり!実がぎっしりと詰まっておいしそうです。
☆とうもろこしを良く見ながら絵を描きました。
☆お子さん達の絵です。のびのびしていますね。
☆自分達で獲ったとうもろこしは特別においしかったです。

☆3歳児手作り玩具☆

2022-06-29
☆3歳児手作り玩具☆
 3歳児クラスが手作り玩具を使って遊んでいる様子です。お子さん達の年齢や発達に合わせて保育士が玩具を手作りしています。梅雨時期で室内遊びが増えますが、色んな玩具で遊びお子さん達はとっても楽しそうに過ごしています。
チラシで作った駒
牛乳パックで作った絵合わせ
牛乳パックで作った玉転がし
ペットボトルで作った柄合わせ

☆お楽しみ給食(6月)☆

2022-06-29
☆お楽しみ給食☆
 毎月、お子さん達が楽しみにしているお楽しみ給食!今月は「カエルのサンドウィッチ」でした。メニューがテーブルに配膳されると、「のりときゅうりで目になってる~」「これ、カエルだよね?」と見て楽しむお子さん達。一口食べると「カエルさん、おいしいね」とみんなの顔がにこにこになっていました。
カエルさんとハイポーズ!
社会福祉法人慈光会 あそか保育園
〒203-0043
東京都東久留米市下里4-1-21
TEL.042-473-3971
FAX.042-474-8814
1.11時間開所(7:00~18:00)
2.延長保育(18:00~19:00)
3.障がい児保育
4.一時保育事業
5.世代間交流事業
6.地域交流事業
TOPへ戻る