本文へ移動

園のブログ

 あそかだより

RSS(別ウィンドウで開きます) 

☆お月見集会☆

2022-09-08
☆お月見集会☆

 秋はお月様が一番綺麗に見える季節ですが、その中でもお月様が一番まん丸になる日を「十五夜」と言います。また、秋は“収穫の秋”といって、果物や野菜がたくさんとれる時期でもあります。保育園でもお団子やススキ、秋の食べ物をお供えしました。

集会では、「お月様ってどんな味」のパネルシアターを見たり、各クラス小麦粉粘土を使ってお団子作りも楽しみました。

本当のお月見は9月10日(土)ですが、保育園では本日お月見集会を行いました。
左側が4歳児、右側が5歳児の作ったお団子です。

☆5歳児お月見製作☆

2022-09-05
☆5歳児お月見製作☆
 5歳児クラスのお月見製作の様子です。台紙は皆で協力して、絵の具で色を塗ったり、コスモスの花を作ったり、大きな月は折り紙を貼って色を表現しました。たぬきは、はさみやのり、クレヨンを使って一人ひとりが作り、「月の周りで踊っているように貼ろう!」「お団子を食べているようにしよう!」と話しながら自分の好きな場所に貼りました。製作を通して、お月見への興味、関心が深まったようです。今年の十五夜にはきれいな月が見えると良いですね。

☆おばけ屋敷ごっこ(幼児の日)☆

2022-08-29
☆おばけ屋敷ごっこ☆
(幼児の日)
 5歳児クラスのお子さん達が自分達でおばけ屋敷を作るんだと楽しみに準備を進めてきました。当日、参加した子さん達は友達や保育士と手を繋ぎおばけ屋敷の中を入り口から出口まで回ることができました。夏の風物詩であるおばけ屋敷を体験して、この夏の暑さも一気に吹き飛びました☆

☆海の日(乳児の日)☆

2022-08-26
☆海の日☆(乳児の日)
 保育園の1部屋を海の雰囲気いっぱいの水族館にして、0.1.2歳児で海の日(乳児の日)を楽しみました。入口から一歩足を踏み入れるとそこは青い色で一面の海の世界!クラゲがふわふわと浮いていたり、カメやカニ、タコに出会えたりと不思議な世界を体験することができました。クラゲに触れたり、タコと握手したり、カメに乗ったりと海の世界を存分に楽しみ、最後に登場したサメには「ドキッ!」としたお子さん達でした。

「わ~!」サメの登場にびっくり。
カメに乗れたよ☆
にぎにぎ・・タコと握手☆

☆夏の遊び☆~乳児クラス~

2022-08-25
☆夏の遊び☆
~乳児クラス~
 夏の遊びは水遊びだけではありません。砂場で裸足になって感触を楽しんだり、部屋でも魚釣りや色水遊びなどの夏を感じられる様々な遊びを工夫して楽しんでいます。どの遊びもお子さん達の笑顔が溢れていますね☆

社会福祉法人慈光会 あそか保育園
〒203-0043
東京都東久留米市下里4-1-21
TEL.042-473-3971
FAX.042-474-8814
1.11時間開所(7:00~18:00)
2.延長保育(18:00~19:00)
3.障がい児保育
4.一時保育事業
5.世代間交流事業
6.地域交流事業
TOPへ戻る